So-net無料ブログ作成
検索選択

変わっていくものと変わらないもの [食べること]


先日、通院の帰りに渋谷ヒカリエに寄ってみました。

渋谷駅はドンドン変わってますね〜
そのうちに東横線と銀座線は地下へ...?
湘南新宿ラインの駅が現在の東横線のところへ並ぶのだそうで...
数年したらきっと浦島太郎だわ〜と思った。

で...、サダハルアオキの行列を横目に仕入れたのはコレ!


お茶うけ...茶菓子って言葉がぴったりな京菓子です。

zen_1.jpg

「然花抄院」和三盆の金平糖と玉しぐれ

zen_2.jpg
玉しぐれは、昆布の山椒煮を乾燥させたもの...コレ好き〜♪
ごはんにのせても美味しい^^b





以下は会社に立ち寄ったついでに久しぶりに行った
元町「久喜屋」(1924年創業...って88年?...米寿?)
の懐かしいケーキ

savarin.jpg
サバリン(←誤字じゃないのよリンだった^^;)
神保町「エスワイル」;;のサバランが好きだった旦那のチョイス
お酒の香りはしないのでお子様でも大丈夫な気がする。
お酒がたっぷり〜なサバラン好きにはちょっともの足りないかもね。

(ところで「エスワイル」はなくなっちゃったのかな???)


shu-.jpg
パリブレスト...の名前ではなかった...なんだけ?^^;
これは定番よねぇ...好き〜!

m_roll.jpg
モカロール

ramball.jpg
ラムボール

ラムボールにはベリー系などの酸味のあるジャムが合うと思うです。
赤ワインにもぴったり。

b_w.jpg


みかんのお酢を頂いたので、ピクルスを大量に漬けたりしています。

少し甘めなので、ビネガーを足して、ローリエと唐辛子1本

pic_su.jpg

漬かり過ぎたキュウリと友人からもらった「らっきょう漬」を刻んで、
マヨネーズに和えると、これがとても美味しいサンドイッチスプレットになる。
最近のヘビロテ食材です。
...ってサンドイッチの画像がないじゃん!




そろそろ梅雨かな? [食べること]

 

6月に入って紫陽花も染まり始め、いよいよ梅雨のようなお天気ですね。

ここに引っ越して来てはや12年。

先週から我が家では毎年恒例の森からアリ の大移動が続いていましたので(ー”ー)

あ〜雨が来るなぁ...というのを虫の様子からも感じるようになりました。

 

 

近くのトマトハウスで直売所が 開いたので、毎週買いに走ってます。

(だってスーパーより安いし、断然美味しいんだも〜ん)

tomat.jpg

 

外食が困難になってしまっただんママちゃんのおもてなし料理にもトマトを添えて。

ホントはトマトがあまり好きではない人なのだ。^^;

zensai.jpg

常備菜のラタトィユ・豆とツナのサラダ・国産アスパラも旬ですね(これは長野のアスパラでした。)

 

soramame_p.jpg

そら豆と新タマネギとジャガイモのポタージュスープ.....飾りのそら豆が沈没。

は、だんママちゃんお気に入り

 

プランターに植えたハーブがにょきにょき伸びてきたので、

摘み摘み...天気の良い日は料理するのも楽しい季節。

 

てんこもり自家製ハーブサラダはいろんな味がします。(笑)

収穫ブツは(パクチ・ルッコラ・水菜・バジル・ミント・イタリアンパセリ)

o(>▽<o)虫より先に食べないと〜!

レタスとアスパラ以外は我が家のプランターハーブ...

アボカド・生ハム  と 茹でた海老を乗せました。

パクチーと海老を一緒に食べるとタイ料理 (生春巻)の味ね^^b

harb_salad.jpg

ドレッシングはいつもテキトーに混ぜるのですが...これには

ワサビ・醤油・酢・オリーブオイル・マヨネーズをブレンドで無国籍風味^^

 

唯一最後に食べたミントだけは飾りにしておくべきだった。

口の中、はみがき状態(笑)

 

真夏になるとハーブ類はえぐみが出てくるので、むしゃむしゃ食べられるのは今の季節だけかな〜?

 

葉には虫がついてたりもするので、しっかり洗っても日持ちがしない。

作り置きってわけにはいかないけれど...こんなこともしています。

harb_w.jpg

生ハーブ水....ミントやフェンネルが美味しい!

1時間くらい浸すだけでいい香りのハーブウォーターになりますね〜!

チェーサー、チェーサー!

 

季節のお魚は「たかべ」を塩焼きにしたんだけど...

かわいい顔...って思うの私だけ?

takabe.jpg

 

 しまった!焼いた写真がないーー

tamanegi.jpg

ちょっと前にangie17姉さんのところで見かけた新タマネギの丸焼きを作ってみました。

アルミホイルにくるんで、小さいタマネギでもオーブン(200°)で1時間くらいかかりますね〜

じっくり焼くと甘くてトロトロ....

でも新タマネギでないほうがもっと甘いのかも?とふと思ったりしたのでまたやってみようっと。

茄子とピーマンはごま油を使ってのポン酢炒め 。

めんどくさいけど茄子に小麦粉を薄くまぶして炒めるととろみを付ける必要もないし、

仕上りもいい感じ。

kubota.jpg

久保田/百寿 おいすぃ〜!

 

rider嬢から頂いた、山梨のワイン

おー、yannさんのサドヤのワインだぁ〜!

sadoya.jpg

サドヤ シャトーブリヤン ミュール

樽の香りもするとっても個性的な白ワイン、セミヨンというフランスの品種なんだけど

日本のぶどうの香りがするのはやっぱり日本の土で育ったぶどうだからなんだろうなぁ〜

と、しみじみ感じられて美味しかったです。ごちそうさまでした!


飲み過ぎ予防を考える。 [食べること]

 

ワインに限って...なのだけど。

最近酔っぱらうと、止めてくれる人がいなければ次のボトルを開けている場合が多い。(-”ー)

 

 

もうちょっとが...もう1本になってしまうのはちょっと考えないとだ...

 

そこでグラスワインを試してみた。

g_w.jpg

ちょうどグラス1杯分の紙パック...

これは元町UNIONさんで見つけたイタリアワインパックなのだけれど、

まぁまぁですね^^

 

最近は東京駅などでも新幹線で飲めるように、プラスチックのグラスワインなどもあるようなので

こういうワングラスワインはおかわり分にも出来ちゃう。(←頭ん中がおかわりばっかり)

 

もう1杯だけって時に...

(あれ? 誰か「うっそー!」って言った?)

 

tumami.jpg

 

 

 

最近あまり料理を撮ってないかもしれない...

カメラに残っていた画像を確認してみたらだいぶ古い^^;

 

黒酢酢豚(肩ロース使用)

k_subuta.jpg

黒酢がちょっと日数が経っていて、酢が弱めに仕上がる。

パンチがないのでさらに米酢をかける...! ^^b

 

新じゃがと新たまねぎでジャーマンポテト

j_pote.jpg

これは何だか久しぶりに作った気がする...

暑くなって来ましたね...ビールに合いそうな2品でした。


ドラゴン...ってやっぱり観賞用じゃないの? [食べること]

 

めったに行かないスーパーで、ドラゴンフルーツが¥250っ...

やっぱり買っちゃうんだなぁ。。。

 

でも、コイツは観賞用じゃないかと思うのだ。

drafru.jpg

このかわいいピンクも...

drafru2.jpg

皮を剥いちゃうと...

 

ただのごま塩フルーツで...

ぜんぜんドラゴンなんかじゃーない!って思う。

drasalad.jpg

野菜のようなサボテンフルーツ?^^ごちそうさまでした。

 

「こりゃ蜜をかけたら大学芋だな...」とつぶやいていたのは旦那...。

 

なるほど...うまいこと言うなぁ...

 

今度はそうやって出してみよう。(笑)美味しいと思うぞ。

 

 

 

さて、我が家のプランター菜園

tomat.jpg

 今年のトマトはアイコちゃんと千果ちゃん を1本づつ。

ミニトマトは女の子の名前が多い。

 

コンパニオンプランツは、バジルとチャイブを植えた。

ゴーヤには今年もパクチー。

toma_chika.jpg

もう実がついてきたので、支柱を立て、

風で倒れないように上を繋いだ。

 

梅雨と虫に負けないで育つのだぞ!

 


植えた花をメモしておこう。 [食べること]

 

散り行く桜を名残惜しむ間もなく、先週末はバタバタと過ぎてしまいました。

秋に植えた球根も次々と花開いて、あっというまに春が終わっちゃうよ〜と訴えてくる^^;

 

 

はいはい、じゃー撮りますよ〜!

並んで並んで〜ハイポーズ!

chu_1.jpg

パシャ!

 

はい、上向いて〜!

kurocus.jpg

パシャ!

 

真っ赤なプルケラリリパットちゃ〜ん♡

目線こっちね〜!

purukera.jpg

んー、ちっちゃくてかわいいね〜

パシャ!

 

 

 

“ヒトリシズカ”ちゃん、ひっそり咲く君も忘れてないよ〜

hitori_shz.jpg

今年も逢えたね ♪

 

と、草花とヘンタイカメラマンプレイでストレスを解消。

 

リス森のドングリの木も芽吹きが始まりました。

 

 

編んでいたバッグは、買ってきた持ち手がちょっと細かったかなぁ?と思いつつ...

まいっか?...無理矢理完成!

k_bag.jpg

ほんとは中袋を縫おうと思った茶色のチェックのハギレ布ですが...

縫わないうちにちょっと忙しくなってしまった...。

 

 

春のごはんもボチボチ作っていました。

sakura_gohan.jpg

桜のおこわ

桜の塩漬を冷水でもどし、その戻し汁でごはんを炊き(餅米と白米は半々)

炊きあがりに戻した桜を刻んで混ぜるだけ。(飾る分の花は最後に)

 

wakatake.jpg

若竹煮

hota_pasta.jpg

ホタルイカとシラスのペペロンチーニ

 

 

作ってからずいぶん経ってしまいましたが、真鯛のローズマリー焼き

この季節は桜鯛とも言う?

madai1.jpg

切れ目を入れ、塩・胡椒した真鯛にスライスしたニンニクとローズマリーを植える...結構楽しい。

オリーブオイルをかけてオーブンで30分くらい焼く。

温度は250°くらいだったか?

忘れましたが皮目がパリッと焼ければOK。

グリルなら弱火で15分くらいかな?

madai2.jpg

煮詰めたバルサミコ酢をかけてみたけれど、いらなかったですね。

焼いたときに出たオイルをかけてレモンとイタリアンパセリだけで香りが良いので十分美味しいと思う。

 

 

旬の真鯛は頭やアラもついて一緒に売ってることも多い。

アラは味噌汁やブイヤベースのようなスープ煮にしてもおいしい。

 (...アラ汁は撮り忘れました。)

 

 

最近はソービニヨンブランばかり飲んでいます。

sov_b.jpg

スパニッシュ・ホワイト・ゲリラ・ソーヴィニヨン・ブラン [2010]

ぷっ... スパニッシュ・ホワイト・ゲリラのイラスト^^

これ、微発泡していて美味しかった!

 

sau_b.jpg

チェスコン ソーヴィニヨン・デル・ヴェネト [2010]

ボトルにぶどうの枝が結んであります。

これも美味しいソービニヨン・ブランでした。

 


新年度です。 [食べること]

 

特別忙しいわけではないのだけれど...更新サボってました。(笑)

なんとなく気忙しい新年度を迎えています。

 

GWに会社の引っ越しが決まったので暇をみて片付けを手伝いに行かねば...

と思ったりしている。

5年前に引っ越しをしてるのだけれど、また状況が変わったらしい?

同業の友人たちも色々大変な状況を聞いたりしている。

まぁ、こんなご時世なのでどこも同じ、仕方がない。^^;

今までも詰めて一緒に作業をするときは自宅でやる場合もあったり、

都心事務所を構える必要性ないんじゃ〜?と感じていたので、

私としてはやっと思い切った?遅いくらいだぜ!って感じなのだ...。

通勤も近くになるし、 震災や緊急時の不安も少し軽くなる。

いいんじゃな〜い?

 

 

また気持ちを新たに、違うアプローチが出来るといいね。

みんながんばれ〜 (←他人ごとか?って)

biora.jpg

 

今年の冬は忙しく過ぎてしまったので編み物ができんかったです。

ちょっと時間が空いたので、春夏用にと...はじめてしまった手仕事〜

またしても止まらなくなってしまって...。(笑)

 

天然素材の糸で帽子バッグ をアミアミしていました。

b_boushi.jpg

bag.jpg

あはは、、、1週間がかり....ヽ(´Д`;ヽ目が疲れる〜

ついでにもう1つ、夜な夜な買い物用の籠バッグを製作ちう...ー”ー やれやれ。

おかげで仕事がはかどらないったら〜(´Д`;週末提出間に合って良かった。

 

 

春の嵐で引きこもっているうちに、桜も次々開花して見頃を迎えようとしていますね。

我が家のユスラウメも満開です。

yu_ume.jpg

 

花見今年はどこにしようかなぁ?

 

新筍deたけのこごはん弁当

take_ben.jpg

昨年新たに植えた山椒の木は...夏にアゲハの幼虫に食べ尽くされて...

木が枯れてしまったようで、新芽が出てこない(TーT)

森にあった2本の山椒もどうやら伐採されたようで、

今年の筍料理に木の芽がないのが悲しい...(TーT)懲りずに植えるか悩む。

 

味噌でおにぎりというのもいいなぁ。

nikumiso.jpg

 手前はサツマイモのサラダ(クルミとレーズン入)

 

昔、皆で集まって桜の下でパエリア炊いたりしたっけ...。

今回は炊くスープに刻んだドライトマトを入れて炊いたので旨味たっぷりにできたよん♪

paeja.jpg

 

でも週末はまた寒いらしいので、暖かいものが必須なようだ。

meca_potof.jpg

芽キャベツと新タマネギのポトフ

 

パエリアもポトフも1年中作り置き(冷凍)しているソフリットのおかげで割と短時間で出来ちゃいます。

セロリはすっかり半株買い。

 

aizu_w.jpg

メルシャン

福島県会津地方新鶴地域 地ワイン新酒[2011] シャルドネ

1本あたり10円(だったかな?)が震災ぶどう農家の支援へ使われます。

軽〜いシャルドネなので、料理を選ばず何にでも合います。

ボトルもスレンダーなので、お花見にも良いかも

 

原発再可動なんてゼーーーッタイ反対ーーー!!!

1千万歩ゆずって施設が安全(なんてことはないけれど)だとしてもだ!

扱う人間が信用できないのにOK出せるわけがないじゃん。

 

さてと、、、お花見弁当の仕込みでもしようか?

あ、その前に買い物...。


雪の町から生ハチミツが届いた! [食べること]

 

朝起きると真っ白だった閏年2月29日。

yuki.jpg

午後まで降り続け...家の前の坂道を登り切れずにスリップしてナナメになった車続出...。

皆、ゆるゆるとバックで戻って遠回りで帰って行った。(笑)

 

雪の日に我が家の車庫のシャッターに突っ込まれた過去もあるので...

雪が止んだのを見計らって、早めの雪かきでした...。

 

前日の雪景色も幻のように1日で消えてしまいましたね。

panji.jpg

ume.jpg

すっかり春の陽射しだったのに...本日は雨なり...。

 

 

 

北海道で、ヤギとウサギとネコたちと暮らす...旧友。

G君&yurohana夫妻から貴重な貴重なハチミツが届きました。^^

夫婦で建築家のお2人 。

yurohanaちゃんとは学校を卒業後、2年間都内で2人暮らしをしていた。

 

“いつのまに養蜂やってたのさ? ”

“え?もう5年もやってた? ”

 

ガラス瓶に入っているのは昨年とれたハチミツだそうだ。

普通のハチミツに比べて透明感とサラサラ感が明らかにちがーう!

美しい液体...生のハチミツ。

4本それぞれ採蜜日とお花畑が違うとのこと。

madhu1.jpg

体調を崩したことがあって、今ではヨガ&アーユルヴェーダな健康生活を送っている...。

アーユルヴェーダでは、ハチミツは滋養がたっぷり含まれた食品であることに加えて、

整腸作用や体内の毒素を浄化してくれるなどなど、お薬のような食べ物...。

でも、通常の加熱されたハチミツはせっかく蜂の出した酵素が壊れてしまっているという。

(これは納得だね、野菜も同様だし)

たしかに調べてみると非加熱ハチミツ(生ハチミツ) ってかなり少ない。

しかも高っ!

"非加熱はちみつ"にこだわって自分達ではじめちゃったということか?

 もぅ〜、その行動力にはいつも脱帽です。ヾ(´▽`)``

 

昨年は蜜の量が少なかったとのことで、実販売は今年の蜜がとれてから〜になるのかな?

皆さんも酵素たっぷりの生はちみつ...いかが〜? (自称営業部長? ^^)

 

以下説明文のメッセージ抜粋です。


 Jayanand Madhu は、札幌の山に咲く木々の花から蜜蜂たちが集めたハチミ
ツです。ケミカルな抗生物質やダニ駆除剤を使用せず、ミツバチにストレスを
与えないオーガニックな養蜂を手がけています。そのため、通常養蜂の50%~
70%ほどしか採蜜できません。
1 年間ミツバチたちの世話をして、蜜を採るのは6 月半ばから8 月までのひと月
半だけ。そのひと月半のために、残りの月日はミツバチたちが元気にたくさん
蜜を採って来れるよう世話をしたり、蜜源となる植物を栽培したりしています。
札幌で花が咲くのは 4 月半ばから・・・。でも、春の蜜はあまり多くありませ
ん。それを採ってしまうとミツバチたちの食べるものがなくなってしまいます。
なので花が咲き誇り、蜜がたくさん集められる 6 月まで我慢・・・。
8 月に入ると越冬用のために、ほとんど蜜は採りません。Jayanand のハチた
ちは移動によるストレスを避けるため、札幌の山で一生を過ごします。


 

madhu4.jpg

ヨーグルトに【アズキナシ・タンポポ・サクラ・ナナカマド・エゾニワトコ・カエデ・トチノキ】の生はちみつ

これはステキに花の香りがたっぷりです。

hachi_yo.jpg

イチゴヨーグルトに【アカシアとシロツメクサ】の生ハチミツ

 

非加熱ハチミツ独特の鼻に抜ける花の香りとほのかな酸味がさわやかでキレがある味わい...

これは通常のハチミツとの大きな違いですね。

 

cl_hachi.jpg

冷蔵庫で結晶化させたはちみつをホイップして「クリームはちみつ」

「バゲットに塗っても良し、カマンベールに塗って生ハムで巻いて食べても美味しいですよ〜。 」

と、おしえてもらったのですぐやってみるヤツ→^^;

 

アカシア蜜は不向きだと聞いたのでそれ以外のでやってみたのだけれど...

冷蔵庫に入れてもなかなか結晶化しないっていうのは...ピュアなのか?

北海道の蜂だから凍らないような酵素を持ってたりして〜 (笑)

 

G君!yurohanaちゃん!ヤバイです。

美味しすぎてもう市販のはちみつが食べたくなくなっちゃいました...むぅ...。(ー”ー)

 

大切に毎日少しづつ頂いてますよ。

ありがとねーーー!

 

 

 

では、ハチミツを塗ったバゲットと一緒に

ローストポークなどでも...

kousou_sala.jpg

お肉には香草をたっぷり添えて...

(クレソン・パクチー・新タマネギ ・万能葱・セロリ・レタス・アスパラ・トマト)で8種類じゃ!

お肉はたれのお風呂でレモンパック中〜。


東北の春はまだだけど... [食べること]

 

来た来た来た、、、とうとうやってきましたねー!

何がって...そう...花粉ですよ。

今年は遅くて助かりましたが...とうとうシーズン突入です。

先週末からはながづまっでづまっで...マスクが必須アイテムになりました...。

 

そんな週末。

混んでるところは...とあまり気乗りがしなくて昨年のオープン直後はまったく行く気がしなかった

辻堂の「テラスモール湘南」ですが...仕事柄やっぱりいっとかないとダメ?

と、重い腰を上げました。

 

○○○モールはどこも似たような施設ですが、オープンテラスがあちこちに設けられている点はやはり

土地柄、地元の客層などをかなり意識しているからと思われます...

が...さすがにこの週末は寒くて外には誰もいません。

 

そして〜、某有名店には長蛇の列...

 

ここもか?...ってくらい、最近は“しらす ”〜“しらす ”と...

この時期は禁漁でオフシーズン。 地元がこれって季節感がおかしいぞ...。

旬にいただくから美味しいのにねぇ (w_−;

 

先日も鎌倉の某鰻屋さんの店頭に

「当店ではシラス丼は扱っておりません!」 と書いてありました。

お察しいたします。(w_−;

 



ぼやきはこれくらいにして、我々は春の食材を求めて湘南マルシェへ...

 

今週のお野菜を物色。

山形の「うるい」(ぎぼうし) にしてみました。

まぁ、これも露地物はまだまだ先ですけど...^^;←自分のことは棚の上さ〜♪

urui.jpg

さっと茹でて、シンプルにおひたしで...

urui2.jpg

鰹節と醤油、マヨネーズで...

クセはなく、ぬめりがあるのが特徴。

ぬめりの中にはリンパ球を増やして病気に対する抵抗力を高める効果があると言われている

多糖類が多く含まれているそうですよ。

 

そういえば、うるいは我が家にも昔植えてあったぎぼうしと同じ仲間...

管理が悪いのでもう出てこなくなってしまいました。

初夏にうす紫のかわいい花が咲きます。

 

 

メインは鯖の味噌

今回は普通の煮魚と味噌煮の中間のようなさらっとした味噌煮です。

sabamiso.jpg

どうやっても鯖は好き〜♪

 

 

うるいもお酒も山形産でと...(ホントは偶然ね^^)

「出羽桜・雄町」

sake02.jpg

右の「澪」はスパークリングな日本酒。

アルコール度数は5%とビール並み。

「すず音」はちょっと甘くて苦手だったのでこれも同じかな〜?と思いましたが...

甘いっちゃー甘いですが軽いので食前酒の1杯...に良い感じでした。

 

早いものでもう2月が終わってしまうんですね...。


今年2度目の雪 [食べること]

 

寒い日が続いていますね、東京は昨晩の雪の方が積もったようですが...

この辺は先日の雪の方が足下が悪かったような気がした朝でした。

 

 

丹沢も今朝はうっすらと雪化粧。

120124_1.jpg

 

ちょこっと顔を見せてくれた富士山も...

この後、すぐに雲に隠れてしまいました。

120124_2.jpg

 

 

寒い季節の引きこもり生活では煮込み料理がかかせない。

週末は籠って仕事をしつつ...。

 

土曜日の煮込み=鶏肉

cachatora.jpg

そうそう...

この皿に書いてある料理だ...ポロ・アラ・カチャトーラ(鶏肉の煮込み)

sara.jpg

以下、レシピメモ。

ニンニク・唐辛子・ローズマリーで香りを出したオイルで

こしょうと小麦粉をまぶした鶏・ジャガイモを炒め、

別で炒めておいたタマネギと一緒に煮込む...

ワインビネガーと白ワインで水分を飛ばしてから水を入れて煮込み、

最後にホールトマトを入れて煮込む。

いっぺんに入れるとぴちゃぴちゃになっちゃうので何となく順番に入れて煮詰めた方が

とろんと艶良く仕上がるようだ。

polo.jpg

放置してちょっとシワシワになっちゃった実家のジャガイモもこれで美味しく食べられる。

 

日曜日の煮込みは...カムジャタン鍋

昔食べたカムジャタンが美味しかったなぁ...と思い出しながら。

豚のスペアリブを半日水の中で血抜きをしてから

生姜と葱を入れて圧力鍋で10分...放置〜!

煮込んだスープと市販のスープをあわせて

茹でたジャガイモとともに20〜30分コトコト...

 

そして写真を撮り忘れ。ー”ー

食べてる途中で思い出した。

ま...色は昨日とあまり変わっていないということで...

kamjatan.jpg

あいやー、コレもかなり美味しかった!

在庫のジャガイモを完食!

 

 

 chiri_tosca.jpg

左:ヴィーニャ・ファレルニア ソービニヨンブラン[2010](チリ/エルキ・ヴァレー)白

右: レオポルド・プリモ・ディ・トスカーナ・デコ[2009](イタリア/トスカーナ)赤

 

先週デパ地下¥1000〜1500を物色!どっちもいいです。飲みやすい!

やっぱり白ワインはシャルドネ種よりも断然ソービニヨンブランが好きでございます。


 

 

カムジャタンとあわせた↓コレも良かった!

cotesdurhone.jpg

エステザルグ・テラヴィティス コート・デュ・ローヌ・ブラン(フランス/ローヌ)

 

エステザルク醸造所は昔から有機農法で葡萄を作って、ワインを醸造しているいる協同組合。

値段はお安いし、美味しいから見かけると購入していましたが、生産者はその都度バラバラのようです。

 

それにしても、これ¥1050でいいのかな?って内容。

...薄い! って思う人も多いかもしれないけれど?

ノンフィルターなのにクリアでナチュラルで香りが華やか〜でかなり自分好みでした。

(美味しくないのに名前だけでド高いワインと比べると逆に腹が立つわ〜)

もっと評価されてもいいなと思う。

 

h_salad.jpg

ほうれん草とリンゴ のサラダ

 

近所の農家さんの赤いほうれんそう。

 

このところ地元の野菜も赤(紫)野菜がブームなようで...

地元のファーマーズマーケットでは葱も赤かった^^

negi2.jpg

negi1.jpg

補色でキレイだなぁ〜と眺めつつ...

 

加熱すると色が褪せる...ちょっと残念だけど冬の葱は甘くておいちー。

cabepa.jpg

キャベツと葱とアンチョビ.........葱どこよ?

 

まだまだ春は遠そうですが、スーパーに行くと春野菜に新ジャガまでが並んでいて

 

昔はいち早く買っていた春野菜も、燃料使って育ててるわけで、そんなに急がなくていいのにな〜

と、ちょっとは思うようになりました。

 

とはいえ、やっぱり春が恋しい...

菜の花にさやえんどうを見ると触手が伸びるのも事実だし...。

 

pignoletto.jpg

ピニョレット・フリザンテ・NV・チェビコ(イタリア/エミリアロマーナ)

微発泡の白ワイン

 

今週はそれなりに料理ができたので昨年からの在庫の食材が食べられるうちに使えてめでたしめでたし。

ごちそうさまでした。(^人^)

 


やっぱり普通な毎日がいいなと思う。 [食べること]

 

12日の寒い朝6:30...

起きて雨戸を開けると西の空に月がいました。

asanotuki.jpg

富士山は雲に隠れて見えません。

 

朝ご飯は

猫飯ならぬ、汁かけご飯

 ochazk.jpg

蕪のすまし汁のぶっかけごはん

漬け魚(鰆の味噌漬)を焼いて、梅干し1個、スリゴマをトッピング...

 

 

先週も気忙しい日常だったので、夜はカンタンにできるパスタ料理が多くなっていました。

(一品で済んじゃうからね...)

tomacr.jpg海老のトマトクリーム

menta.jpgcarbo.jpg

明太子                カルボナーラ(ローマ風 全卵使用 )

明太子は九州から義弟の帰省土産で頂いたかば田昆布漬け明太子を贅沢に使用。(旨ー!)

 

s_montp.jpgalcm.jpg

シャトー・モンペラ[2009]/ボルドー(赤) アルカモ・クスマーノ[2010]/シチリア(白)

どっちもテッパン。

 

gb.jpg

グラハム・ベック ブリュットNV/南アフリカ(泡)

これも美味しいので何度もリピートしています。

 

何となく最近はそそられるワインが見つからず、守りに入っていていけないなー!

チャレンジャーな姿勢で昨日は買った事のないところの福袋をクリックしてみた...!

福がいっぱい入ってますように〜!(^人^)

 

 

フライパンde和風スイートポテト  

swpo.jpg

レンジでチンでも茹でても蒸しても何でもOKですが、加熱して潰したサツマイモにバターを1かけ

甘いのが好きならお砂糖やはちみつなどを、好みで混ぜて(↑コレは無使用)

1口大に丸くして 、小麦粉をまぶしてフライパンで両面をこんがり焼き、

仕上にお醤油をからめて香り付け、仕上にごま塩をパラリ。

焼く油は、お菓子っぽくしたいときはバター、お惣菜の場合はごま油などを

醤油をしっかりめに味付けするとお弁当にもいいですよ。 ^^b

 

ちょっと日常が戻ってきた今日この頃なり。


【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
 
 

 

 
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。